会長挨拶

大美和青年会のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。 第49回定期総会で、第二十三代会長に就任致しました山本 良一でございます。よろしくお願い致します。 私は平成7年に入会し23年間在籍させて頂いております。入会当初は、どうしていいのか分からず「早く先輩方と一緒に活動出来る様に、頑張らなければ!」と焦りがありましたが、先輩方のお蔭で、活動を通してたくさんの事をご教授頂きながら活動させて頂く事が出来ました。 寛大な先輩方が活動されてこられた大美和青年会・大神神社に感謝しながら、今まで教えて頂いた叡智をこれからの世代に受け継でいきたいと思っております。 最後になりましたが、私が大神神社から教えて頂いき感銘を受けた言葉があります。 それは、御成敗式目の一文で「神は人の敬によりて威を増し、人は神の徳によりて運を添ふ」です。 会長を仰せつかり、これからどのように行動していくかを考えていた時にこの言葉が浮かびました。 「我々大美和青年会がご奉仕する事により、大神様の御神威がさらに増し、日本 又は世界中の皆さんが大神様の御利益を受けて頂く」 そんな活動になれば良いなと思い、これを活動目標とし邁進したいと思っておりますので、 どうぞ宜しくお願い致します。
このホームページを見て少しでも興味を持たれた方は、気楽に私たちの活動を見に、そして体験をしに大神神社まで足をお運びください.


第二十三代会長 山本良一